勉強になりました。

 本日の練習は私の所用のため午前中に合奏でした。
 音楽部が不動岡ホールを使用しているため、大講義室で合奏をしましたがかなり響きが抑えられるいわゆる「デッド」な会場でしたので、色々と気がつくことも多くて良かったです。さらに先日破損してしまったため、導入を決定した新型スピーカーが登場、そして不安定でテンポが怪しくなってしまうということで導入が決定されたメトロノーム台が到着。どんどん練習環境が改善されています。
 
 合奏は自由曲についてテンポ設定の確定と、課題の明確化に時間を費やしました。どうしても課題曲中心の練習になりますが、そろそろ自由曲の目鼻立ちも付けておかないとさすがに完成度が低くなってしまいます。ま~やることがたくさんあって幸せですね。
 
 そして私は午後の練習を早退して母校へ。
 初めての経験でしたが、大学生を前にして講演をする機会を頂きました。本当に緊張しました。もう20年近く前になる卒業論文の口頭試問を思い出しました・・・。その頃にいらっしゃった先生もご健在で、「日本語になってね~んだよ!」とか「その論拠は!」とか「何が言いたいのか全く分からん!」とか。。。ああそんなことは今でも昨日の事のように思い出されます。ちなみに全員が4年間で卒業する事のない、卒論の厳しい学校でした。ああ卒業出来て良かった。
 
 さて、そんななか日々のこと、考え方なんかを少しだけお話をしましたが、学生の皆さんは笑顔で聴いてくれたので少しホッとしました。かなり緊張していましたが。。。これも貴重な経験です。このような機会を下さった教授に心より感謝申し上げます。ちなみに私以外にも3名の卒業生がそれぞれの経験を元に講演していたのですが、本当に素晴らしい内容で感動しました。一般企業の厳しさ、そこで鍛えられた感覚、そして実力、自負はひしひしと伝わってきました。相当厳しい環境の中でふんばってきたのだろうな~と思いました。
 
 それから後輩の中には吹奏楽経験者が多く、しかも埼玉で高校の教員で吹奏楽部の顧問をやりたい!と言ってくれる学生がいてびっくり。いや~うれしい!ぜひ、埼玉で、そして東部地区で一緒に頑張りましょう~。何だか色々な刺激を頂く事が出来た素晴らしい時間でした。そうそう、久喜高校で担任をした生徒が私の後輩になっているのですが、とても頑張っているということで安心しました。多分4年で卒業出来る、と教授もおっしゃっていたので・・・。どうぞ最後までよろしくお願いいたします!
 
 さ~いろんなエネルギーを頂いたので、明日からまたエンジン全開で頑張りますよ~!!
 も~そろそろ切羽詰まってきますね。
 こういう時は、とにかく自分の出来る事に集中する。それしかありません。余計な事を考えずに、目の前の課題に全力投球しましょう!!さ~あと3日!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました