D部が優良賞を受賞!

 今日はD部のコンクールでした。26人が心を一つにして、一生懸命に演奏をしました。ステージ上では思ったほど硬くならず、のびのびと、楽しんで演奏をする事が出来ました。
 その久喜高校吹奏楽部の気持が届いたのか、強豪ひしめく中で入賞することが出来ました。埼玉栄高校、狭山ヶ丘高校、松山女子高校、星野高校、坂戸西高校と共に肩を並べての受賞は胸を張ってよい結果です。109名の栄高校を筆頭に大人数の学校がA部顔負けの迫力で演奏する中、初心者、1年生が多い26名、そして朝一番という状況での入賞なのです。よくあそこまで点数が出たな~と他人事のように驚きました。
 演奏を聴いてみると「行列」の演奏は良くまとまっていて、聴いていて心地よい演奏でした。「バレエ」はちょっと手が回らなかった、という感は否めませんが、とにかく入賞した事も納得できる演奏でした。
 ミーティングでも話しましたが、特に目を見張ったのは最後の6日間。合宿からものすごい勢いで仕上がって行きました。合奏をしていてびっくりするくらい。それだけ集中した、内容の濃い練習が出来たからでしょう。この過程、そしてステージでの経験はとても貴重なものです。これをステップに更にレベルがあがる事に期待します!
 次はA部!!もうここまで来たら思い切りやるしかありません。明日、明後日と学校説明会での演奏。やるべき事を一つ一つ詰めて、自信を持って演奏をしましょう!D部が付けてくれた勢いをもらって、もっともっと盛り上がって行きましょう!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました