JRふれあい鉄道フェア

 毎年恒例となりました、JR鉄道ふれあいフェアにおおみや市民吹奏楽団として出演してきました。ここのところ指揮をする事が多いのですが、今回もアンコールを含めて8曲、結構まとまりのある演奏になったと思います。テンポはかなり落ち着いてしまいましたが。。。

 それにしても人の多さにびっくり。
 ここまで大勢の皆さんのが鉄道を好きなんだと思うと、やはりこれは既に立派な文化なんだなと思いました。みんな首からカメラをぶら下げていて、目がキラキラしていました。幸せなんだな~。

 演奏が終了すると子どもをつれて、Nゲージを見たり、HOゲージを見たり。(この違いが私には大きさが違う、位しか分かりませんが・・・)あとは乗り物に乗ったり。

 ちなみに今日は彰史君が保育園の遠足と重なってしまい、奥様と別行動。和奏ちゃん、紀調くんは祖母と共に鉄道フェアを満喫していました。いや~疲れました~。ちなみに夜は秋山先生の合奏。これがまた・・・。基本通し練習なので、最後は口がヘロヘロになりましたね。

 そして次の演奏会に向けた選曲会議。
 終わったのは25時半でしたね~。
 皆さんお疲れ様でした!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました