ロイヤルコンセルトヘボウ

 突然お話を頂き、各方面へお声がけをさせて頂いたロイヤルコンセルトヘボウ・ブラスセクションによるコンサート。私はすっかり埼玉県バンドクリニック2018の会議があるのを忘れていて、残念ながらコンサートに行くことはかないませんでした・・・。どうしても心残りだったので、無理をお願いしてリハーサルを一時間弱聴かせて頂きました。トロンボーン、トランペットと本当に美しいサウンド、豊かな感情表現、どれをとっても世界最高レベルであることが分かりました。ああ、本番を聴きたかった。ちなみに不動岡高校吹奏楽部からは金管のみならず、木管、打楽器の生徒まで20人以上が会場へ参りました。また金子家も全員集合で、前日に高熱を出した次男、まだ音楽鑑賞に堪えない次女を残してみんなで楽しんだようです。ドラマーの阿野さんが最後に投げたスティックを受け取ることが出来たようで、長男は非常に興奮気味に感想を語ってくれました。普段は寝てしまうのに、今回はしっかりと楽しんでくれたようです。それだけでもすごい演奏だったことが分かりました。

 さて、私は伊奈学園で会議。
 来年2月10日(土)に開催される埼玉県バンドクリニック2018の会議でした。ほぼアウトラインは見えてきて、選曲も終了したので後は本番に向けてお仕事を進めるだけです。今回は不動岡高校としての出演はありませんが、高校合同吹奏楽団に参加する数名は貴重な経験になると思います。

 そして、夜はロイヤルコンセルトヘボウの皆さんの打ち上げに参加。
 とっても楽しい宴会でした。ドイツの皆さんと打ち上げをしたのを思い出す、ものすごく大きな声、酒量、そして大きな体。やっぱりヨーロッパはすごいな~と圧倒されました。

 結局会場は満席、札止めだったようです。10日前までは100枚程度の売り上げだったそうですから、最後の最後で怒濤の集客になったようです。世界最高のメンバーと満席の観客。最高のコンサートになりました。また機会があればと思っております。やっぱり埼玉で開催して下さると言うことがありがたいです。

 主催者の品川さん。お若いのに素晴らしいバイタリティで感動しました。更に東北大震災の時に世界中で演奏された「ソング・フォー・ジャパン」の仕掛け人だったのは、打ち上げの時に気がつきました。いや~びっくりです。これまた感動しました。

 本当に素晴らしい出会いのあった1日になりました。
 また明日から頑張ります!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました