合宿最終日!

 とうとう合宿も打ち上げ!
 この時間は本当にあっと言う間に過ぎ去ってしまいました。充実していた証拠でしょう。もっともっと色々とやれる!と思っていたのですが、ある意味予想通り一歩一歩進む時間でした。コンクールという他校との競争の場所で演奏するという性格上、どうしても基準を他に置いてしまいます。でもそれは音楽活動としてあるべき姿では無いかもしれません。でも競争することによって、より高いレベルの努力を積み重ねる事が出来るのは間違いありません。この合宿はやはりライバルに勝つ!という競争意識があったのが大きいと思います。
 
 しかし、何よりも大きいのは音楽の素晴らしさ。
 D部の謡と舞、A部の暁闇の宴、蝶々夫人。本当に心を揺さぶられる作品と向き合い、もちろん磨き上げる作業は簡単ではありませんが、とても感動にあふれる時間でした。これからさらに曲を仕上げて、自分達の心を震わせる音楽にしていきましょう。それが会場全体に伝わった時、それは最高の時間になります。
 
 とにかく、皆さん本当に頑張りました!
 私も田村先生も頑張りました!!
 そして明日はホール練習!!1日長丁場ですが、ここで更なる飛躍をしましょう!!頑張るぞ~!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました