開会式、そして体育祭準備。

イメージ 1
 さて、とうとう学校祭ウィークが始まりました。
 テスト休みが明けて、たったの一日で全校生徒の前で演奏しなければならないという厳しい日程。昨年から始まりましたが、全校生徒の前で演奏することのできる最高の機会です。何としても最高の演奏をして、楽しいひと時を過ごしていただき、吹奏楽部のファンを拡大していきたいところです。

 それにしても文化部発表会の最初を飾った演劇部は秀逸。体育館が明るい笑いに包まれました。年々演技のレベルが上がっているようで、素晴らしいことです!文化部も一生懸命にやっている!と認知してもらえたことでしょう。

 私たちは「レ・ミゼラブル」と「Let it go」を演奏。
 ALT(アシスタント ラングイッチ ティーチャー)の先生からは、とっても良かったとほめてもらいました。各方面からありがたいお言葉をいただきました。自分たちとしては、あまり納得のいく演奏はできませんでしたが。。。でもできる限りの演奏でした。やっぱり5日間まったく吹かないとこうなりますな。。。

 それにしても「アナと雪の女王」は本当に人気ですね!司会が曲名を言っただけで、「おお!」という歓声が上がりました。帰り道では多くの生徒が「ありの~ままの~」と口ずさんでいました。うれしいですね~。

 次は文化祭でのコンサート。
 昨年はFホールで開催しましたが、満席でパンクしてしまいましたので今回は体育館。体育館もパンクするくらいたくさんのお客様を集めて、盛り上がるコンサートにしましょう!!

 さてさて。
 午後は団結式。
 恒例の水風船大会は、グランドの状況が悪いので中庭で順番に。なんだかこちらのほうが盛り上がっていたような・・・。ま~若さ炸裂です。本当に不動岡高校は楽しい高校生活が送れる学校ですね。本当にいい学校だと思います!

 さ~明日は市中パレードです!!
 みんなで頑張りましょう~!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました