ホールリハーサル。

 この日は待ちに待ったホールリハーサル。
 本番の会場で出来る貴重な時間でした。午後、夜間と会場を借りたのですが、午前中に授業があったため大急ぎの移動となりました。しかも電車が信号機トラブルで動かない!?などなど・・・。

 なかなかついてないな~と思ってましたが、生徒の皆さんが一生懸命に会場まで駆けつけてくれて何とか無事にスタート。こういうピンチの時こそ、成長するチャンスなのです。集団行動のレベルが少し上がりました。

 さてD部からリハーサルを始めました。
 とにかく日進月歩とはこの事。どんどん上達してくれるので、うれしくなりました。この調子で一生懸命に練習して行けば、当日は本当に素晴らしい演奏が出来ます。本当に楽しみですね~。

 それからA部。
 課題曲から始まりましたが、色々と課題は山積み。でもこれは高い目標へ向かう私達にとって想定内の課題ばかり。乗り越えればぐっとレベルがアップするわけですから、今から乗り越えた時を想像してドキドキしながら頑張りましょう。

 私も授業を3連発やって、そのまま高速で会場まで駆けつけましたのでちょっと疲れました。みんなも昼食もそこそこに、会場に来てほとんど音出しも無くぶっ通しのリハーサル。当たり前のようにやりましたが、やっぱり結構ハードでしたよね。

 でもちゃんと乗り越えました。
 今日一日で随分成長する事が出来ました。登る山が大きいとどうしても今日進んだ部分よりも、残りの距離ばかり目が行きがち。ゴールを想定して道のりを確認する事はとっても大切。でもそればっかりでは気が滅入りますね。やっぱり今日の頑張りに心から「OK」を出さなければ、次へ向かう気持ちが湧いてこないでしょう。
 
 今日の頑張りは十分合格点。
 そしてこの調子でもっともっと高いレベルの目標に取り組んでいきましょう。まだまだ先が見えない、霧の中を進んでいるような雰囲気を感じている人が多いですね。水先案内人は私ですが、大丈夫です。ちゃんとゴールへ向かって進んでいますよ。

 そのゴールは当然高い所にありますが、その高さはいかようにでも高くなります。極限まで高めて、最高の演奏をしましょう。今年の夏に後悔の二文字はありません。必ず出し切りましょう!!

 また明日!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました