最終日。

イメージ 1
 本当にあっと言う間の最終日。

 そうそう会場は洗足学園音楽大学。溝の口。川崎は遠いな~と思っていたら、そうでもなく1時間半で着きました。湘南新宿ライン様様です。本当に便利でございます。で近いんですが、駅前のホテルに宿泊しました。ということで朝も夜ものんびりで最高でした。

 さてさて最終日はまず福島弘和さんによる曲目紹介。福島さんが影響を受けた作曲家のお話など、なるほどな~という事が一杯ありました。新曲の音源も聞かせていただき、いいな!というのもあったのでこれまた貴重な時間になりました。久喜高では昨年「祈りは時の流れに輝く」、今年「梁塵秘抄」と連続して取り上げている作曲家でしたので、とってもタイムリーでした。

 その後は選択性の講座だったのですが、私は片倉高校の馬場先生の講座を受講しました。本当にすごい先生でした。これは一回練習を見させて頂きたい!と強く思いました。年度内に一度お願いしようと思います。感動しっぱなしの一時間半でした!

 そして閉校式、それから終了証の授与がありました。
 年の瀬も押し迫った3日間。
 しかしとってもとっても貴重な時間となりました。参加して良かった!と心から思っています。来年は埼玉の先生方もお誘いして、大勢で参加出来ればいいな~と思っています。

 もっともっと勉強しよう!という気持ちです。
 来年も頑張るぞ~!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました