夢をかなえる象

 はまりました。
 JBAの講習会でB先生が面白いとおっしゃっていた「夢をかなえる象」を早速買って読みました。とにかく1ページに1回爆笑があり、あっと言う間に読み終わってしまいました。

 ガネーシャの出す「課題」は、「そんなこと?」って内容から始まり、だんだん深いものになっていきます。笑いながら多くの事が学べました。全く知らなかったのですが、ドラマにもなったそうで。あのくだらなさは映像になるとどうなるのでしょうか。ちょっと興味があります。

 ちなみに私は本を読んですぐに「靴を磨く」を実践しました。「トイレを掃除する」は学校でやろうかな~。

 最後にとっても深い、重みのあるお話があり、それには強く心を打たれました。何かが「足りない」と思っている間は、それが手元に集まる事は無い。確かにそのとおりです。これは最近読んでいる本数冊に共通する言葉なんですよね。まあ私がそこに注目しているからそう感じるのでしょうが。

 大掃除は大して進みませんでしたが、大変有意義な大晦日でした。それにしても紅白歌合戦は長いね~。まあ他のお正月番組も同じですが。

 ちなみに「篤姫」はやっと10月まで来ました。あと少しです!!
将軍家茂が亡くなりました。もうすぐ大政奉還です。

 さようなら!平成20年!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました