アルメニアン・ダンス

 アルフレッド・リードの代表作品「アルメニアン・ダンス」。久喜高校吹奏楽部でも第13回に取り上げました。私も指揮をさせて頂いて、本当に感動したし、とても勉強になりました。
 
 現在おおみや市吹では春のコンサートへ向けて練習中なのですが、今回は第2部がアルメニアン・ダンス パート1、パート2を全曲演奏します。

 すばらしい作品です。

 しかも指揮は秋山紀夫先生。リード先生とは非常に親交が深く、リード先生が秋山先生に曲をプレゼントしたほどです。(その名も「ミスター・ミュージック」)リード先生が亡くなり、マイアミ大学で追悼コンサートが行われた時、秋山先生はゲストとして呼ばれて「ロシアン・クリスマス」を指揮なさいました。

 そんな秋山先生の指揮で演奏する「アルメニアン」は格別です。

 リハーサルでも感動してしまいます。
 今から本番が楽しみです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました