恐怖の7時間。

 今日は思いっきり平常授業で、しかも7時間目のある水曜日。。。3学期制の学校で12月19日に7時間授業をやっている学校は他にあるのでしょうか・・・。2年生は修学旅行から帰ってきて、いきなり7時間授業。かわいそうに・・・。まあ何とか耐えているようでしたが。ちなみに私は世界史、現代社会をしっかりと進めて、3学期の学年末考査の範囲をやりました!(ちゃんと覚えているのかそこはかとなく心配・・・)
 ということで学期末にも関わらず、4時頃からの部活。なかなか時間がなくって厳しいです。そんな忙しい中、副顧問の浜先生のお誕生日を祝いました!とっても喜んでくれて良かった良かった。それにしても浜先生は若い!実年齢を聞いてびっくり・・・。見た目は確実に私の方が。。。
 その後にバタバタとして練習が始まりました。学指揮の合奏を見て私が気になってしょうがなかった事、言いたかった事を部長や、その他の人が言えたということは大きな成長です。「自分たちで気が付く」ということが大切です。もっともっと気が付いて、お互いに遠慮なく言い合える部活にしていきましょう。もっと目標に向かって「こんなんじゃだめだ!」、「もっとこうしよう!」と正論の言い合えるようになっていけば、どんどんお互いの意識が高まっていきます。そしてみるみる変わっていくことでしょう。
 明日はもっと進めるように。
 少しでも前に進みましょう!まだまだこれから!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました