ムジカ・コスモ。

 毎年恒例となったムジカ・コスモ・パーカッションフェスタ。藤井むつ子先生主催の打楽器イベントですが、出演する事はもちろん高校生から音大生、そしてプロフェッショナルの演奏を聞くことが出来ることが大きな魅力です。
 今年もとても楽しく聞かせていただきました。リハーサルからずっと会場で見させていただきましたが、打楽器は面白いです。見ていて「音」の表現が伝わって来て、その雰囲気というのが管楽器とは違っていいですね。
 久喜高校の打楽器四重奏は金田真一さん作曲の「エオリアン・カルテット」を演奏しました。初舞台ということもあって緊張していましたが
まずまずの演奏でした。ぜひこのアンサブルを機会にもっともっと上達していった欲しいです。本物の演奏を見て少しでも刺激を受け、それをこれからの練習に生かしていければ!打楽器が上達すれば久喜高の演奏もぐっとしまって、一味も二味も違ってくるでしょう。とにかく頑張って欲しいです。
 今年は時間の都合で最後のゲスト演奏を聴くことができずに残念。。。本当に残念でした!また来年も是非とも参加させて頂きたいです。有意義な一日でした!

コメント

タイトルとURLをコピーしました