松山女子高校へ行ってまいりました。

 今日は高校見学シリーズ(道場破りではありません)の最終回で、松山女子高校へお邪魔してきました。久喜からどれくらいかかるかな、と思っていたら結構スムーズに1時間半(決して近くではありませんが)で着きました。
 朝のミーティングから練習全体を見学させていただき、お昼には役員同士で交流を深め(何かとっても盛り上がって仲良しになっていました)、色々な情報交換をさせていただきました。私も顧問の保母先生に多くのアドバイスを頂き、本当にたくさん勉強をさせていただきました。運営のこと、演奏会のこと、とにかく様々な事で「そうなんですか!」という内容が多く、今後の活動につながるお知恵を頂きました。今日の松山女子高校で3校目だったわけですが、やはりこちらでも部員一人一人の「心」の成長を強く強く印象付けられました。特に対応してくれた部長、副部長はとても自然に笑顔で対応してくれ、ちょっとした事でも笑顔を絶やしませんでした。この素晴らしい対応に「ああいい部活だ!」と感動しちゃいました。久喜高校のみんなに、とにかく「いい部活」になるためには、その部員の「心」の成長が不可欠である、という事を分かってもらえたはずです。部員がしっかりしていないのに、部活がしっかりする訳がありません。音楽も同じですね。一人一人がしっかりと吹けていないのに、集合体では素晴らしい演奏になるなんて普通はありませんね。ということで遠く東松山の地まで足を運んで得たものは非常に、非常に大きかったです!
 さて今日はこれでおしまい・・・と思いきや、夜にはアンサンブルの練習というものが控えておりました。。。何と恐ろしい事に25日のおおみや市吹のアンサンブル発表会にバリ・テューバで出場するのです。しかもかなり歯ごたえのある曲。テューバの1番を吹く私に要求される音域は、まーず合奏では出てこない五線の上の音ばーっかり。かなり気合入れて吹きまくっていると、かなりバテバテに・・・・。いやーお恥ずかしい。さらにさらに今日が始めての合わせ。。。かなり崩壊し気味ですが、とにかく今回の目標は出場する事!(うーん情けない)
私はこの1週間猛特訓です!本番直前モードで気合入れて練習します。 とにかく終わったあとの飲み会が少しでも楽しいものになるように頑張りマース!あっそれはみんな同じか!

コメント

タイトルとURLをコピーしました