西関東バンドクリニックとアンサンブルフェスタ!

今日からとうとう西関東バンドクリニックが始まります。
初めて県外にて生徒を連れて本番を経験します。しかも春日部共栄高校、埼玉栄高校と合同バンドということで、更に緊張感と期待が高まります。
さて、新潟に旅立つ前に下倉楽器アンサンブルフェスタです。
朝6時半に学校を開け、9時にさいたま芸術劇場へ出発。バタバタしていて5分遅れ。最初から顧問の説教でスタート。ちゃんとせい!
道がかなり混雑していて、集合時間の5分前に到着。うーん。ぎりぎり。でも何事もなかったのようにチューニング室へ。生徒の方が肝が据わっているのか。
さてクラリネットの演奏を袖から見守りました。実力通りのかなり良い演奏でした。不動岡としては大成功だったと思います。さて演奏終了後10分で出発。正に脱兎のごとく新潟へ。
運転手さんはベテランでとっても安全運転でした。素晴らしいプロフェッショナルぶりでした。ありがとうございました!
新潟市芸術文化会館へは4時過ぎに到着。
急いでリハーサル室へ移動。春日部共栄高校の皆さんは講習が4時まであって、その後すぐにリハーサルでした。なんだかんたってリハーサルが始まったのは4時半を過ぎていました。
リハーサルには作曲家の福島弘和さんにお越しいただき、直接アドバイスをしてくださいました。緊張したなー。やっぱり曲数が多いのと、結構難曲なのでリハーサルでも手こずりました。
私も時間を頂き二曲を確認。
特にアンティフォナがな~。。。
そうそう。リハーサル直前にアンサンブルフェスタでクラリネットが金賞、審査員特別賞、木管が金賞を頂いたとのこと!いやー良かった。かなり無理した甲斐がありました。本当におめでとう!!
その後宿泊施設の新潟会館へ。
食事が大混乱。時間になっても人が減らなくて、結局1時間遅れで夕食となりました。案内の先生方が大変ご苦労なさっていて、頭が下がる思いでした。これだけの人を受け入れるのは大変。ありがとうございました!
夜は同室の副顧問の塩原先生と盛り上がりました!
なんと密度の濃い1日だったことでしょう。幸せなことですね。
あとは本番!
ということで、心地良い疲れのある1日になりました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました