久しぶりの合奏。

 やっと合奏!
 23日にイトーヨーカ堂コンサートにて演奏する「クリスマス・メドレー」と「アラジン・メドレー」を合奏しました。
 「クリスマス・メドレー」は福田洋介氏アレンジで、なかなかの手応え。さらっと出来ちゃう曲じゃありませんでした・・・。かなり苦労していて、もう少し時間がかかりそうです。でも、自分たちの中にある音楽と、実際に自分が演奏した音楽がマッチしているのかを判断できるようになってほしいです。そこが大きな課題です。言われるがままに演奏しているようでは、いつになっても自分の思いが音楽に乗ってきません。何より演奏者自身が楽しくないですよね!

 ということで、細かくいろいろと確認しましたが、まずはもっとさらうしかありません。時間は無いので、個々人が工夫をして行きましょう。誰かがなんとかしてくれる、という考えでは先へ進むことはできませんよ!自分がなんとかするんだ!という決意を持ってさらってきてください。

 最後に「アラジン」を通しました。
 本当に久しぶりだったので、忘れてしまう事も多々ありましたが、一度仕上げている曲ですのでなんとかなりそうです。本番ではお客様に喜んでもらえるように、自分たちも喜びを感じながら演奏出来るように仕上げて行きましょう。

 今日もあっという間の一日でした。
 金子家は晴乃ちゃんを中心に賑やかです。帰るとリビングが大混乱に・・・。長男の友達が来て、遊んだ後のままだとか・・・。まあ、学校へ行けなくなって4週間目。友達とは遊び、塾へもしっかりと通っています。本人もストレスが減って随分と落ち着いたようです。このままずっと変化なしでは困りますが、彼にあった道を見つけて行ければ良いと思います。そしてお兄ちゃんの影響もあって、担任の先生が苦手な次男。そんなこと言ったら先生が悲しむよ~と自分のことのようにも思えるのですが、まあ実際に自分も生徒がこう感じてしまったら・・・。人間関係って難しいですね。

 今後の展開が見えませんが、一つ一つ手を打ちつつ待つしか無いですよね。
 特に長男は少し改善してきているようなので、このまま上向いてくると良いのですが・・・。そして長女のテストが心配。親の不安の種は尽きませんね。不動岡の保護者の皆様を心から尊敬します。日々勉強になります。

 さ~明日も頑張りましょう!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました