植田先生来校!!

 日本を代表する指導者、福井県立武生商業高校吹奏楽部顧問、福井県吹奏楽連盟理事長、ファンキー植田薫先生が来校なさいました!

 昨年に引き続いて、2月15日が高文連吹奏楽専門部会の「ポップス講習会」講師として、更に2月16日は吹奏楽連盟東部支部楽器講習会・指導者講習会の「ポップス講習会」講師と2日連続でお世話になります。

 昨年はさいたま市立浦和高校を会場に大変な盛り上がりを見せました。それを経験した生徒達は今回も楽しみに、ノリノリで講習会に参加してくれることでしょう!!ちなみに初体験となる中学生(日曜日は主に中学生)がどんな反応を見せるのか。これまた楽しみですね~。

 さて。
 実は前日入りして下さった植田先生は、不動岡高校吹奏楽部をレッスンして下さる予定でした。しかしながら、この大雪。ほんとうに恨めしい~。ということで完全下校が5時となり、残念ながらレッスンはキャンセルとなってしまいました。

 しかし、短い時間でしたが練習ではなく座談会という感じて、日頃の悩みを植田先生にぶつける!というこれまた貴重な機会を頂きました。フリーに質問をしていくという形式だったのですが、思いの外あちらこちらから悩みが出てきて盛り上がりました。特に1年生が積極的に手を挙げて、自分の悩みを打ち明けるという事に驚きました。いや~素晴らしい!

 最後には練習の最初にやっている「叫び」についてアドバイス。
 実は武生商業でも同じように声を出して、気持ちを盛り上げて練習に入っているそうです。これについて色々と課題を指摘して頂き、随分と意識が変わりました。やっぱり一つ一つを常に改善し、高いレベルに持って行こうとする気持ちを忘れてはいけませんね。「これぐらいでいいや」は必ず、活動全体へ影響を及ぼすということです。

 たったの1時間程度でも、大変多くの学びを得る事が出来ました。やっぱりスペシャルな先生です。自分で「カリスマ」と言い切る辺りがやっぱりスペシャル。

 部員もたっぷり影響を受けたことでしょう。
 そして私も多くを学びました。
 この土日は植田先生からいっぱい学んで、影響されて、これからの部活が思い切り楽しくなるヒントをもらいましょう!!そういうヒントが山程詰まっているはずです!!とにかく楽しむこと!!

 後は雪だけな。
 まったく。この異常気象はなんなんでしょうか・・・。あ~。

 早く雨になってくれ~~~。
 明日は大勢のみんなで楽しい時間を過ごしましょう!!
 また明日!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました