マーチングコンテスト

 とうとうマーチングコンテスト当日となりました。 
 出演順が4番ということで、朝は3時起き!4時から準備をして6時まで再度確認しました。ずいぶんと安定してきましたが、これが本番で出来るのかまだまだ不安でした。トラックへの積み込み、バスへの乗り込み共に順調に進み、会場には8時過ぎに到着。楽器下ろしでいろいろと手間取りましたが、予定通り自由音だしの時間に楽器を持ってフロアに来ることが出来ました。実はこれが昨年、一昨年と思うように出来ませんでした。いったいどのようにやるのか、全てが手探りで、強豪校がやるのを見よう見まねしていて終わってしまいました。今回は出場構造化のため時間短縮となり、事前のリハーサルが無くなってしまいました。。。初めての体育館でとっても心配だったので、とにかくこの自由音だしでしっかり確認しよう!となりました。

 さて、するとある生徒が「私の楽器がありません!」と・・・。またか・・・。おいおい~。気持ちを落ち着けながら、冷静に対応。幸いトラックの駐車場は近くて事なきを得ましたが、う~ん今回はこういうミスが多いぞ。これは何か考えなくてはいけませんね。

 そしてドキドキの本番。
 入場すると私はダッシュで指揮台へ。越谷西高校の岡田先生から借用した白手袋を急いではめて、本番が始まりました。いや~緊張した・・・。忘れ物はいけません!(自分に言っています)

 演技自体は大きな事故も無く、練習の8割程度は出せたのでは無いでしょうか。やはり本番の緊張感から最初の音は固くなってしまいましたね。もろに経験不足がでてしまいました。これも積み重ねが大切です。とにかく不動岡にとっては自己ベストをしっかりと出せた素晴らしい演技でした。

 結果は出場4校中4位の銅賞。伊奈学園、越谷西高校、浦和学院といずれも3年生が参加している強豪校。まだ差はありました。ただ!点数の差はそれほどではなかったのです。もう少しで銀賞!と言ってもらえるレベルにありました。本当に悔しい!!あれだけ頑張っていたのに、結果を出してあげられずに本当に申し訳ないです。何としても来年は結果を出します!かなり燃えてきました。不動岡のマーチングスタイルを確立し、1,2年生で勝負になるように頑張ります。

 今回、本当に何度も保護者の皆様に差し入れを頂きました。ここまで頂いたのは初めてです。A部のメンバーだけでなく、マーチングのメンバーも主役になることが出来て、本当に素晴らしい取り組みになりました。本当に応援ありがとうございました。後は私がもっとちゃんと勉強して、しっかりと指導できるように頑張ります。来年もぜひお楽しみに!!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました