金賞でした!

 埼玉吹奏楽コンクール新人戦が開催されました。
 不動岡高校吹奏楽部は金賞を受賞することができました。講評用紙では課題曲、自由曲共にAをつけていただき、満点の金賞でした。本当にありがとうございました。(吹奏楽連盟のコンクールとは異なる方式です。課題曲、自由曲共にABCの三段階評価。審査員はこれを均等(各8団体)につけます。そしてA=3点、B=2点、C=1点として、25点以上は金賞、15点以下は銅賞、それ以外は銀賞というルールです。)

 結果としては非常にありがたい結果で、第1位の伊奈学園、そして市立浦和、花咲徳栄、越谷南と西関東常連校についていって第5位でした。ここの壁をしっかりと認識して、次のステップを踏んでいかなければなりません。それにしても伊奈学園は1年生と中学校3年生の演奏で、全審査員が1位をつける演奏でした。はい。なかなか壁は厚く高いです・・・。(審査員は1位から3位をつけます。伊奈学園は全員が1位をつけました。不動岡は一人だけ3位をつけてくださいました。)

 ここのところ基礎練習の見直しなどを進めていますが、さらなる改善を積み重ね参ります。
 応援してくださった皆様に心より感謝申し上げます。
 そしてこれからもどうぞよろしくお願いいたします。

 ちなみに実行委員長を兼ねて、本当に気苦労の絶えない1日でした・・・。ホール内を走り回りましたので、とってもよい運動になりました。20日も実行委員長ですが、次はもう少し落ち着いて運営します。参加校の皆様にご協力いただき本当に助かりました。ありがとうございました!ぜひこの経験を次につなげてください!!そして次回もよろしくお願いいたします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました