スーザ協会総会。

 本日は全学年進研模試。そして私はおおみや市民吹奏楽団の一員として、一日七里コミュニティーセンターにてスーザ協会の総会に出演いたしました。

 このスーザ協会。日本全国に会員がいるそうで、今回も北海道から九州まで日本中から、さいたま市まで来て下さっていました。そのようなコアな皆様の前で、秋山紀夫先生の指揮で「祝典序曲」(ショスタコーヴィッチ)、そしてスーザの「サウンド・オフ」(知らないですよね・・・。私も初めて演奏しました!)、続いて谷村元会長(自衛隊音楽隊元隊長)の指揮で「軍艦」でした。この曲を世界に広めたのは海上自衛隊だそうです。さらに、武田会長(自衛隊音楽隊元隊長)の指揮で「オン・ザ・モール」でした。また「ボギー大佐」をイギリス軍楽隊の専門家だそうですが、川島会員の指揮によって研究の成果である解釈を加えた演奏をいたしました。最後のデクレッシェンドが不十分ですみません・・・。なかなか大人のバンドは臨機応変ができなくて・・・・。

 さて、次はスーザクイズ。
 ヒントとか一生懸命に練習したのに、全くその必要はありませんでした。すべて一瞬で正解を答えていらっしゃいました。本当にスーザのマーチが好きなんですね。ということで、楽しいひとときを過ごさせていただきました。結構緊張していたのでどっと疲れましたが、とても喜んで下さったようで良かったです。

 ちなみにおおみや市吹としては記念すべき第25回定期演奏会を直前に控えており、午前のリハーサル後に練習、そして本番演奏後も練習。まるで部活のように頑張りました。結構いろいろと確認して、わ~っと言う間に時間が過ぎ去りました・・・。なんとかしなければ!!この大切な演奏会をなんとしても最高の演奏会にします!!

 ぜひ11月25日(日)さいたま市民会館おおみや にて。指揮は音楽監督秋山紀夫先生、客演指揮にレイ・クレーマー先生、武田晃先生という豪華指揮者でお送りします。本当に気合いが入っていますので、これから最後の追い込み頑張ります!!

 とっても充実した1日になりました。
 皆さんありがとうございました!!

 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました