SCOPの時期。

 今年もこの季節がやってきた。それはSCOP。何の略だかは忘れましたが、定期演奏会の広告依頼の営業活動全般、そして集まった広告原稿をパンフレットに仕上げ、各広告協賛業者様へお礼に上がるという一大イベント。これなくして定期演奏会の成功はありません。

 私もこのシステムを前任の先生に伝授して頂き、初任校から実施し続けてはや何年でしょうか。。。毎年毎年勉強です。改善しても改善してもしきれません。やはり応援して頂く事、さらには資金援助を頂く事の大切さ、感謝、そして難しさを知る貴重な機会です。

 生徒達はとても緊張して営業に回ります。とても優しい言葉をかけて頂き、時にはお菓子までもらってしまったり。まさか「トリック オア トリート」とは言っていないでしょうが・・・。そして時には厳しいお言葉、門前払いを受ける事もしばしばです。このときに世間の常識、厳しさを知ることが出来ます。本当に貴重な社会勉強です。最大限の礼儀を尽くしても、忙しい時間帯、間が悪かった等色々あるのです。それらを経験しながら、確実に部員達は成長していきます。

 不動岡高校吹奏楽部は音楽だけでなく、様々な経験を通じて大きく成長することが出来ます。ぜひ不動岡高校吹奏楽部に入って下さい。【そんな時期でもあります。中学生の皆さんよろしくお願いします!】

 ということで、練習が無くてちょっと寂しい。
 教材研究、定期演奏会の準備をして終了。いつもより少し早めの帰宅となりました。久しぶりに家族との時間を過ごせると思ったら、子供3人はピアノへ。次男と一緒に宿題をやりました・・・。

 さ~明日は合奏だ!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました