D部門 銀賞を頂きました!

イメージ 1

 埼玉県吹奏楽コンクールD部門が開催され、不動岡高校吹奏楽部は4年ぶりの銀賞を頂くことが出来ました。2年生10名、1年生23名の計33名と指揮者デヴューを飾った田村先生。ここまで本当によく頑張りました。

 
 日を追う毎に仕上がりのピッチが上がり、最後の最後まで諦めずに一生懸命に練習しました。当日の朝まで磨き続けることが出来ました。入賞した他校の顔ぶれを見ると本当に、よく頑張ったなと実感します。もちろん各校の実力には差があるでしょうし、不動岡高校のD部門は課題がたくさんです。そんな中でこの素晴らしい結果を素直に喜び、そして謙虚に課題を受け止めてこれから頑張って参ります。
 
 これでD部門は一区切り。
 これからは管楽合奏コンテストへ向けての練習を開始します。取り上げる作品は「恋は魔術師」より パントマイム、火祭りの踊り、終曲(M・ファリァ 作曲/小野寺真 編曲)です。明日はゆっくりと休んで、3日のホール練習で初合奏をしましょう~!!D部の皆さん本当にお疲れ様!!
 
 そしてこれからはA部門!
 残り数日。本当にエンジン全開で頑張りましょう~~!!ここからの数日間で劇的に変化します。それを楽しみにしています!!
 
 さ~ラストスパート!!
 後悔の無い、最高の時間を楽しもう~!!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました