音楽部定期演奏会!

 午前中は集中して練習!
 最初にD部の合奏から。全体の流れをしっかりと組み上げ、みんながそれを理解して磨いて行かなければなりません。こればかりは合奏を積み重ねる必要がありますので、ここから短い時間ですが集中して合奏をしていきましょう。
 
 次はA部の合奏。
 やっと課題曲の一つ一つの部品を磨く合奏に入れるようになりました。磨き始めると、思いの外鮮やかなサウンドが見えてきて、発見が多くて楽しいです。本番では感動的な演奏に仕上げましょうね!
 
 それから自由曲。
 こちらも磨き始めましたが、冒頭部分が難所ですね~。ここをバシッと決めて、オーボエのソロにつなげましょう。この曲はとにかく泣ける演奏にしましょうね。私自身が本番泣いちゃうかもしれません。それぐらい心の琴線に触れる音楽です。これまた練習していて本当に楽しい!
 
 今年は例年以上に合奏していて楽しい。
 それは曲の持っている力もあるでしょうし、部員一人一人の取り組みがより良くなっているからでしょう。音楽部の部長さんも言っていましたが、「少しでも長くこのメンバーで演奏していきたい!」という思いは吹奏楽部も一緒。もちろん受験もある、部員同士の意見のぶつかり合いもある、暑い!眠い!お腹すいた!と色々あります。でも不動岡高校吹奏楽部の演奏は、聴衆を惹きつける感動的な演奏になります。
 
 その時のためにみんなで一生懸命に頑張りましょう~~~!!
 
 
 
 
 練習終了後、指揮のレッスン。シューベルトが素晴らしい。素晴らしい。本当に素晴らしい!!
 感動でした。頑張るぞ~!
 
 そして音楽部の第24回定期演奏会。
 ミュージカルで担任した生徒達、担任している生徒達が大活躍。やっぱり3年生の担任をしていると、見方が違いますね。野球でも同じでしたが。思い入れが違うな~。一生懸命に歌って、踊っている姿に感動しました。素晴らしいコンサートでした!
 
 
 
 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました