怒濤の2時間コンサート!

 テスト期間ということで、部員の皆さんはお勉強にいそしんでいることでしょう。私は朝からおおみや市吹の以来演奏で、宮原コミュニティーセンターにてスプリングコンサートに出演して参りました。

 このイベントでは持ち時間が何と約2時間・・・。翌月に春のコンサートを控えたこの時期に!しかも3月は他にも2本も本番が~!!何と素晴らしい事なのでしょうか。

 さてさて休憩を挟んで前半はシンフォニック、後半はポップスとしたのですが(依頼演奏で休憩があったのは初めてです)、とにかく大宮別所小学校の皆さんが最前列で食い入るように見てくださって、また年配のお客様も最後まで拍手をくださり、指揮をしていても演奏しがいのある温かな雰囲気に包まれたコンサートとなりました。

 とにかく長時間に及ぶ本番と言うことで、しかも選んだ曲がちっとばかり重たかった・・・。ということで最後のジャパニーズクラフィティ 銀河鉄道999 は相当バテてました。ホルンは途中から存在が消えました。まあ仕方がないですね~。

 それでもお客様の喜びは演奏者の喜び。拍手とその後の優しい言葉が何物にもかえがたいものです。心地よい疲れです。やっぱり演奏はお客様あってのものです。次のイベントも頑張りましょう!!

 ちなみに普通の市民バンドとはひと味違うおおみや市吹は、この激しいコンサートを終えて夜は練習。しかもただの練習ではなく強化練習。翌日日曜日の夜までひたすら合奏をするのです。恐るべし。本気になった大人はすごいですね~。

 頑張るぞ!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました