最後の練習

 今日は楽曲研修会へ向けて最後の練習。
 何とかしないと、という気持ちがみんなからあふれていて良い練習でした。こういう練習が出来たということも、この楽曲研修会に参加させて頂いた効果でしょう。

 演奏する3曲ともだんだん音楽が体に入ってきて、落ち着いて演奏する事が出来るようになってきました。中でもメリーウィドーの美しいメロディは、合奏していても本当に楽しいです。

 どの曲も楽しく演奏して、それを聴いた吹奏楽部員の皆さん、顧問、指導者の皆さんが演奏しようと思ってくれると嬉しいです。

 それにしてもまるで定期演奏会直前、コンクール直前のような盛り上がり。このような経験をしているトップバンドの皆さんが、あれだけの素晴らしい演奏をするようになる秘訣を見させてもらっている気分です。

 この本番で恥ずかしい演奏は出来ない!と全員が考えて、出来る限りの努力を積み重ねた結果なのですね。今回は特に聴衆は意識の高い吹奏楽部の部員と指導者、顧問の皆さん。これは厳しい耳で聞いて頂けることでしょう。

 本当に武者震いです。

 さ~頑張るぞ!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました