福岡工業大学金賞!!

 この日は放課後にパストラル加須にて福岡工業大学のリハーサルを見学させて頂きました。課題曲5番と自由曲はチャイコフスキーの四番。素晴らしい演奏でした。

 指揮者の柴田先生のご指導を見学させて頂き、本当に勉強になりました。音楽について、基本的な音について、そのバランスが絶妙な組み合わせで、自然な流れで緊張感のある合奏が行われていました。とっても参考になりました。

 それから見事な金管群の華々しいサウンド。
 何回もファンファーレを吹きまくって、音は悪くならないで吹き続けていました。いや~吹き方が良いのでしょう。あの音、迫力、全てにおいて驚きと感動でした。

 また木管も少ないクラリネットが見事に吹きこなしていました。あの速いパッセージが、良く響くパストラルでしっかりと聞こえてくるとは。よく練習しています。妥協しないで、本当に突き詰めた練習をしてきたのでしょう。

 そしてシンバル。
 とにかく音が良い。美しいサウンドが響き渡っていました。これは不動岡の打楽器パートにも見事な「参考音源」が手に入りました。

 今回は修学旅行中だったので、1年生しか見学することが出来ませんでした。とっても残念!!でもこの経験は必ず生きてきます。私自身もとっても勉強になりました。ありがとうございました!!

 そして金賞おめでとうございます!!さすがですね!!

 私達もあの音に近づける様に頑張りましょう!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました