セレクション。

 午前中は1年生チームの基礎合奏とD部の曲を音出し。
 今年D部で取り上げる作品は福島弘和さん作曲の「百年祭」。この曲は学校の開校100周年を記念して作曲されましたが、その学校は100周年に閉校となる学校でした。最後の3年生10人で演奏された作品ということで、華々しくも物悲しいメロディが心に残ります。本番までに気持ちを込めて演奏できるように一生懸命に練習しましょうね!

 午後はA部のセレクション。
 カーテン審査ということで、選ぶ方も先入観なく思い切り審査する事が出来ました。結果としては合格は31名。まだまだです。緊張で力を発揮できなかった人も多かった事でしょう。ぜひもう一度チャレンジして、強い気持ちで演奏してもらいたいです。

 ということでコンクールって雰囲気も出て来ました。
 ここからですね。
 皆さんが急激に成長するのが楽しみです。

 そして自由曲の音出し。
 「トゥーランドット」は心が震えますよ。これまた楽しみ。頑張りましょう!!

 そうそう。父の日でした~。
 元気な子供と一緒に、いつの間にか寝ていました。今年もよろしく!

 明日も頑張ろう!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました