JBAソロコンテスト

 毎年彩の国芸術劇場で行われてきたJBA・下倉楽器ソロコンテストから、JBA単独での開催となったソロコンテスト。急遽ということもあり、ほとんどが埼玉県部会事務局長の藤倉先生にお任せになってしまいました。

 私はただステージ係りとして一日ステージの進行を担当するくらいしかできませんでした。

 丸一日中学生と高校生の演奏を全て聴きましたが、ときにかくレベルの高さに驚きました!本当に上手だな~と。高校生はもちろん、中学生でも本当に素晴らしい演奏があって驚きました。

 こうやってソリストとしての実力があれば、合奏でも音楽性が豊かに発揮されることでしょうね。うらやましい限りです。今年は久喜高校としてのエントリーができませんでしたが、来年はまた上手く調整してソロコンに挑戦させたいです。

 久喜高校としては一昨年に行った、久喜総合文化会館小ホールでのソロとアンサンブルの発表会を行おうと考えています。2年生は全員ソロに挑戦して、とにかく1人で音楽をする経験を積んでもらいたいと思っています。

 今はとにかく定期演奏会。
 バタバタしていますが、これも例年のこと。それを乗り越えると、言葉では言い尽くせない感動が待っています。2年生を中心に頑張ってください!!

 今年はどんな定期演奏会になるのかな~。
 楽しみです!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました