指輪物語。

 いわずと知れた、トルーキンの大作指輪物語。映画化されたのははるか昔だったような気もしますが、実は私はDVDを借りましたが途中で記憶がなくなってしまいました・・・。ごめんなさい。

 しかしながら、中学校時代だったか原作を図書室で借りて読みました。あれ?高校だったかな?とにかく面白かった!長かった!ということでこれを題材にした音楽、ということで存在を知ってすぐに虜になったのを思い出します。

 日本でも大人気の作曲家ヨハン=デ=メイさんですが、この指輪物語が最初の出版作品というのですからすごい。全5楽章、45分に及ぶ大作です。ちなみにこの作品はどこも出版してくれず、自分で会社を作って出版したそうです。いや~その行動力、そしてなによりこの大曲作り上げてくれたことに感謝です。

 さて。
 これがおおみや市吹の第18回定期演奏会のメインプログラムになります。下振りを担当するということで、初めての合奏をさせていただきました。初めての通しをするだけで1時間半かかりました。はい。

 これからが楽しみです。
 11月23日(祝)にさいたま市民会館おおみやで、「指輪物語」が響き渡ります。頑張るぞ~!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました