杉並高校の定期演奏会。

イメージ 1
 毎年恒例となりました杉並高校の定期演奏会。昨年から2回公演となりましたが、今年はさらに2日公演ということで年々充実している事が本当に素晴らしいです。

 初めて見た1年生達は本当に衝撃を受けていましたね。これからの久喜高校の活動に大きな影響をもたらすでしょう。

 それにしても相変わらずポピュラーステージは「スギナミ・テイメント」と題しているとおり、本当に良く出来たエンターテイメントです。役50分のステージがあっと言う間に感じます。本当に楽しいステージでした。

 エンディングでは約50名の3年生がステージの前に立って、堂々とした姿を見せてくれました。後輩たちの歌に全員が流していた涙は何ものにも代えがたい、本当に素晴らしいものでした。私の心にも染み渡りました。素晴らしいものを見せてもらいました。

 私達久喜高校の第15回定期演奏会も杉並高校に追いつき、追い越すものにしていきましょう。本気で取り組めば同じように感動のあるステージに出来ます。今度は私たちの番です。

 とにかく全てを出し切って、納得の行くステージを作り上げましょう。最高の定期演奏会になります。

 そうそう帰りに行った「普門館」は大きかった~。随分前に全国大会に行きましたが、すっかり忘れていました。あの大きさ、形を頭に焼き付けましょう。明確さは力です。私たちはあそこで演奏するのです。今から楽しみです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました