体験入部に引退式に・・・。

 今日は盛り沢山の一日。
 午前中は40人近くの中学生を迎えての体験入部。こちらも新体制になったばかりで、何だかお互いに初々しい感じでしたね。希望の楽器体験、そして一緒に基礎合奏と「千の風になって」の合奏。やはり中学生の一生懸命な姿はいいですね~。一杯久喜高校に来てくれる事を期待しております!!是非!!!
 さてさて午後からはとうとう引退式。3年生とのお別れの時を迎えました。私自身が本当に多くの事を勉強、経験させてもらいました。去年の夏休みから始まって、文化祭、駅前コンサート、吹奏楽フェスティバル等のイベント。とにかく私自身が久喜高校の流れに乗る事が出来ずに、どうしても空回りしてしまう日々でした。何度もくじけそうになってしまいました。でも何とか副顧問のH先生を始め多くの方々に支えられて乗り越える事ができました。
 それからとてもとても多くの山、谷を乗り越えての第13回定期演奏会。雨男の私のせいで大雨でしたが、それにも関わらず多くのお客様にお越しい頂く事ができました。驚きました。いやー本当にすごい。演奏会の内容も多方面からお褒めの言葉を頂くことが出来ました。会場も大変な盛り上がりで、素晴らしい定期演奏会になりました。
 そしてコンクール。とにかく始まりからドラマがありましたね。まさか申し込み当日に自由曲を変えるなんて・・・。そして初めて全員で校内合宿。内外から多くのご意見を頂き、色々と不安の多い中での合宿でした。でもあの充実した4日間こそがD部の優良賞、A部の県大会銀賞につながったのです。間違いなくあの合宿は大きな成果を得られた意義深いものでした。
 とにかく一人一人が限界を踏み越えて、本当に良く頑張りました。不安で一杯でしたが、県大会の演奏は間違いなく「ベスト」の演奏でした!
 何だか過ぎ去ってしまうとあっと言う間。もっともっと色んな事がありましたが、あまりにも濃い1年間だったのでなかなか整理がつきません。まだ実感が湧きませんね。。引退式の後に3年生の部長が社会科準備室に来て少し話をしましたが、あの時にすごく寂しい気持で一杯になりました。何回経験しても慣れるものではありませんね。でも切り替えなければ!!
 3年生の皆さん。本当にお疲れ様でした。ありがとう!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました