体育祭予行

 体育祭の予行。本当に運動日和の晴天に恵まれましたが、日頃太陽の光を浴びていない私には、恵の太陽となりました。何だか年に一度の日光浴の日って感じです。もうすでに真っ赤です。。。そういえばかつて小笠原諸島まで旅をして、何を考えたのか「サンオイル」を塗ってしまい悲惨だった事が思い出されました。あれはひどかった・・・。
 さて吹奏楽部は入場行進の演奏をしたのですが、定期演奏会も近いということで、課題曲と星条旗を演奏します。今日の予行も2回ほど演奏をしましたが、やっぱり疲れますね~。でも空の下での演奏は気持が良い!!いつも低い天井の練習場なので、やはりどんどん外で練習した方がよいですな。明日は大勢の観客(久喜高校の体育祭は保護者の皆様が数百人いらっしゃるのです・・・。私は昨年本当にびっくりしました。ちなみに今回の体育祭で第59回。1年生が演技する「旗体操」は初期の頃から続いている伝統の演技だそうな。)の前で思いっきり演奏しましょう!
 放課後は熱のこもった練習。体育祭の予行で踊りまくって、相当疲れているはず。でも何とか踏ん張って頑張っていました。とても大切な事ですね。明日は体育祭本番。とにかく怪我に注意!!!!って私も。走るのやだなー・・・。

コメント

タイトルとURLをコピーしました