合同練習!そしてクリスマスコンサート!

 今日は春日部女子高校の皆さんをお招きして、不動岡高等学校吹奏楽部との合同練習をさせていて頂きました。本当に遠い所を加須までお越し頂き、心から感謝いたします。

 さてさて。
 ここのところお客様がいらっしゃったり、合同バンドでの練習だったりと学校を越えたつながりが多い日々です。そうそう卒業生の皆さんと一緒となると、年代も越えてのつながり。本当にありがたいことです。

 パートでの練習はどうだったのでしょうか。
 外から見るだけでしたのですべてが分かる訳ではありませんが、終了後の生徒の感想を聞くととても良い合同練習に出来たようです。春日部女子の皆さんはどうだったでしょうか。

 パート練習の後は合同の基礎合奏。
 春日部女子高校の皆さんは間違い無く不動岡高等学校吹奏楽部よりも個々の技術が高くてしっかりとしている人の数が多いと思います。また素晴らしい表情で、真剣に聞いてくれるので、思わずおしゃべりが多くなってしまったことが大きな反省点です。

 それでも基本的な事を徹底する、という事はすぐに分かってくれてあっと言う間に音が変わっていきました。これも日々の努力の成果でしょう。反応良く変わってくれるととっても嬉しい!

 その後今取り組んでる、新人戦で発表する曲を演奏、ちょっと合奏などもしてみました。いつもはこういう取り組みをしている、というのが伝わり、お互いにヒントになればと思いました。

 これから新人戦に向けて練習は熱を帯びてくるでしょうが、お互いにライバル意識を燃やして頑張りましょう!ちなみに部長さんは去年不動岡高等学校吹奏楽部を卒業した生徒の妹さんで、中学校3年生の時には学校見学で久喜高校の部活を見に来てくれた事もありました。懐かしいですね~。そしてしっかりして、随分大人びて見えました。時間が経つのは早いものです。

 ということで合同練習を楽しく終えると、すっ飛んで大宮へ。毎年おおみや市吹に依頼して頂いている、団地でのクリスマスコンサートでした。今年は例年以上に市吹の参加メンバーが多く、とっても楽しく充実したコンサートになりました。このレベルで依頼演奏が出来れば、かなり十分なのではないでしょうか。

 参加して下さった皆さん、聞いて下さったお客様、本当にありがとうございました!そして市吹も今年の吹き納め。お疲れ様でした!!

 そして私はまた学校へ戻って一仕事。
 まだまだ~。
 そして日付が変わるまで頑張りました~。みんな頑張れ!!怒濤の日々も残すところあと少しだ!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました