今日もマーチング

健康
胃カメラ

令和3年8月16日

本日も24日に控えたマーチングコンテストに向けた練習でした。

胃カメラ

その前に、「要精密検査」の胃カメラでした。

今回は予約してあったので、あっという間に順番が来ました。

受付の看護師さんが、マスクから鼻が出ちゃっていてちょっと気になりました。
総合病院なのに・・・。

さて、胃カメラ。

まず喉の麻酔薬。

看護師さんが「すっごく苦いので・・・・」って、いらない情報によりビビる。

そして、予想を上回る苦さ。

しかも、飲んじゃダメというむごい指示。

その後、麻痺しているので唾液は飲めないからここに垂れ流してください。
何を言っているのか意味が不明でした。

そして、麻酔が効いてくると確かに・・・。
垂れ流しでした。
情けない。

そして、胃カメラが口から流れ込みました。
苦しいの一言。

とにかく、マウスピースを噛んで気を紛らわし、とにかく「無」になりました。
ずっと看護師さんが背中をさすっていてくれて、やさしさはありがたいのですが、苦しみは基本的に緩和しません・・・。

最後の方では胃がもぞもぞする感じ。
頭の中では「エイリアン」のシガニー・ウィーバーが思い出されました。

思ったほど長くはなかった。
でも辛い。

これが恒例行事となるとすると、人間ドックへの精神的なハードルが一段、いや五段ほど上がりました。結構長い時間喉が痛いです。麻酔が抜けないのかな?と思いましたが、胃カメラで傷ついたのでしょうか?

とにかく、彩の国東大宮メディカルセンター。
来年の人間ドックまでは行かないぞ!

大人の証。
でも泣いちゃいました・・・。
次は泣かないで乗り越えられるかな。

マーチング

到着するとほぼ11時。
すぐに中庭のマーチング練習に合流。

コンテをSet1からSet21まで。
一応形は頭に入っているようです。

曲はD部の曲にしておいて本当に良かった。
これが新曲だったらと思うと・・・。

今回はB部門ですので、規定課題も無し。

出来るだけシンプルに、動かない!

それでも動きながら演奏するのはとっても大変。
さて、これをどこまでしっかりとものに出来るか!

頑張りましょう!

昨日の土砂降りよりも楽でしたね。

個人チューニング

個人チューニング第2弾。

トランペット

本当に頑張って欲しい男子から。
良い音してるんですよ。

後は、心を穏やかに、日々を楽しく過ごしてほしいです。
継続出来れば、本当に素晴らしい演奏が出来るようになります。
頑張れ~!

さて、1年生。
ビックリするくらい上手になっていました。
いや~素晴らしい!

これからがとっても楽しみです。
期待大!

さて、再び2年生。

こちらは安定。
コツコツと積み重ねた実力は間違いありません。
あとは気持ちの開放ですね。

自信を持って、思い切り、のびのび吹いて欲しいです。
それが出来れば、ここからぐんぐん伸びていく事でしょう!

ホルン

1年生男子は予想以上に成長していました。
初心者しかいない第60代。

でもこの2名男子がいれば大丈夫ですね。
良かった良かった。

2年生は2人とも本当にまじめ。
いや、4人共ですね。

2年生に求められるのは積極性。
着実に成長しているので、思い切り吹いて欲しいです。

ユーフォニアム

1年生がとっても上手なので、3人ともレベルが高くて安心。

先輩とは違って遅刻もしないし。
安定感があります。

これから、グイグイ目立っていきましょう!

テューバ

1年生の2人でした。

1人はもっと積極的に。
mfでしっかり吹くこと。

もう1人は実力はあるので、あとは集中力です。
まあ、これからです。

真面目に一生懸命やっているので、これからの成長に期待です。

あともう少しで全員。
とは言えD部のみです。

A部のメンバーが明日から帰ってくるので、それも楽しみです。

合奏

基本的な音の質を上げていかなければなりません。

そのためにポイントは

1)音量

とにかくmfの音量で練習する事。

まだ、何かを気にするとすぐにmpみたいになっています。
それだと、様々な課題が改善しません。

2)歌う

コロナの影響で「ハミング」になっていますが。
やはりソルフェージュの基本です。

コラールをしっかりと歌えるようにしていきましょうね~。
今日のは・・・。まだまだこれからね~。

課題の明確化

短い音、強い音。
これが相当に大きな課題です。

これからの短い時間ですが、これから仕上げて行きましょう!

演奏力をアピールしつつ、動く。

これが今のFWOのマーチングです。

さ~明日からメンバーもそろいます。

頑張りましょう!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました