タイヤはどこで買えば良い!?

日記

初雪!?

 今日は雪が降る!という予報からか、昼間の人出が多かったようです。
 母親のお買い物に付き合って、近くのヨーカ堂へ行って、その後はOKストアへ。どちらも激混みで、駐車場にくるまを停めるのも一苦労でした。

 ちなみに、私は初のスタッドレスによる雪道走破!と少し期待。
 3シーズン目で初雪。去年はノーマルに戻した3月に雪が降りました・・・。
 今年こそは!!!

 ちなみに、つい先日スタッドレスに履き替える直前にタイヤがパンク
 この時はすっごく苦労しました。
 今の車はスペアタイヤを積んでるのではなく、リペアキットなのでジャッキアップする必要も無くて本当に楽ちんでした。

昔はジャッキアップの時にちゃんとはめてなくて、車の下側を凹ませました・・・。

 ちなみにTOYOTAはタイヤの空気入れから空気と接着剤を送り込んで、内側から穴をふさいでくれます。それでも応急処置なので、白い接着剤がブクブク膨らむ状態で走らなければなりません。いつまたタイヤがぺしゃんこになってしまうか分かりません。

これ本当にすごい!すぐれもの!でも結構大きな音がします・・・。早朝6時台にかなりの音が響き渡り、ご近所迷惑になりました。

 そこで一番近いガソリンスタンドを目指して、ヒヤヒヤしながら走りました。
 すると最初のスタンドは営業時間前・・・。

 次はセルフで、スタッフも一人しかいなくて、今はタイヤ修理やってませ~んと塩対応。

 結局、いつもお世話になっている伊奈町の宇佐美へ。途中でとまっちゃうか心配でしたが、何とかたどり着くことができました。すると、さすが宇佐美!すぐに対応してくれて、本当はタイヤ交換でも良いかなと思っていたのですが、結局パンク修理で1500円程度で復活。

若い店員さんが本当に丁寧に、テキパキと作業してくれました。これからもよろしくお願いします!

 ちなみに10cmくらいの大きいネジが突き刺さってました・・・。どこで踏んだんだか。

 その後、タイヤをどうすればいいのか検討。調べてみて本当に色々と分かりました。

1 ガソリンスタンド
  在庫が無いので、格安の在庫在りで良いのならば問題なし。希望の種類がある場合は取り寄せとなるので、案外時間がかかる。
  技術に関してはそのスタンド、さらに人による。
  →いつもお世話になっている「宇佐美」さん。今回の素晴らしい対応に感謝して第1候補!

2 タイヤ専門店
  例)ブリジストン 「ブリジストンタイヤショップ」、「COCKPIT」、「タイヤ館」、「タイヤマン」の4種類。
  お値段は高めですが、品ぞろえはばっちり。技術もばっちり。でも、ブリジストン以外は買えない。→ やっぱりお値段が高いのは・・・・。 

   イエローハット、オートバックスなど
  種類も豊富で選べる。お値段はそこそこ、技術もそれなり。買う人の自由度が高い。
  → 私は全くこだわりが無いので、選べるのは逆に困るなと・・・。

3 持ち込み
  これが気になっていました。ネットで購入して、ショップに届けてもらって、そのまま装着。安い!ってことで調べてみると、やっぱり相場より安い。
  → 販売HP探し、タイヤ選び、装着する工場選び・・・。精神的に削られました。
    さらに、予約のタイミングが結構合わない!そうか~。みんなスタッドレスに交換する時期だったからか~!

4 ディーラー
  提携会社のタイヤのみ。でも、車を買っている関係があるので、かなり融通が利く。実はお値段も結構引いてくれます。

  ということで、私はいつもお世話になっているTOYOTA南中野店にて、スタッドレスの交換と一緒に購入する事にしました。ちなみにTOYOTAはブリジストン一択。さあ、その中でどれを履くべきか。

  職場で聞いてみると、タイヤはグレードによってその性能が全く違うとのこと。特に、静粛性はもう全く別物。ちなみにプリウスPHVくんは低燃費の「エコピア」が標準装備。このほかは「プレイズ」という雨に強いタイヤ。そして「レグノ」。とにかく静か。

 う~ん。迷った末に「レグノ」にしました。
 結局工賃込みで11万円。同じレグノだったら、持ち込み交換でも10万円くらいだったので、まあ許容範囲かなと決断しました。


 1 値段
 2 買う人のこだわり
 3 時間(タイミング)
 4 普段からのつながり

 などで決まるのでしょう。今回パンクと言う非常事態から、色々と考えるチャンスを頂きました。おかげで仕事は遅刻になりましたし、朝から冷や汗かきまくりましたが、貴重な経験になりました。これからはネジ・釘に気を付けて走ります・・・。無理かな。

緊急事態宣言

 それにしても緊急事態宣言・・・。
 もちろん、マスクをして、会話をしなければ飛沫の心配はないのですから。ある程度ではありますが、やっぱり基本的な経済活動は止めるべきではないと思います。もちろん、医療体制がひっ迫しているとはいえ、経済が止まることで生活維持の限界を越えてしまったら、さらに大変なことになってしまいます。

 そもそも。
 ワクチン接種が始まるそうですが、これが行き渡って落ち着くのはいつ頃でしょうか。少なくとも半年から1年はかかるのではないでしょうか。この長期戦。2年は覚悟しなければならない、という話もあります。実際に、臨時休校になったあの緊急事態宣言からもうすぐで1年。となれば、来年の冬まで覚悟を決めなければなりません。

 となれば、このコロナの影響を受けながらも色々とやっていかざるを得ないのです。もちろんすべてを止めるのが安心なのは分かりますが、その方向で進めばコロナ自体の影響以上に問題が深刻化するはずです。こんなことは誰でもわかることですから、当然政治家の皆さんは各方面の調整で本当にご苦労なさっているでしょう。心よりご期待申し上げます。

 今こそ、日本の将来を考えた「真の政治家」による決断に期待します。
 何をしても批判されるのが政治家。でも決断するのがお仕事です。私たち市民は、成熟した市民として感謝と期待を持ったうえで、批判していかなければ良い社会は成立しません。やっぱり、「自分事」としてとらえる、これが大前提ですね。

 これからの展開に注目です!
 早く部活も再開してくれ~!!
 あ、新人戦は延期になりましたよ~~~。3月20日、21日 越谷サンシティです。何とかして実施したい!「フェスティバル・ヴァリエーションズ」演奏したい!!


コメント

タイトルとURLをコピーしました