とうとう引越し作業開始!

 とうとう来週から外壁、屋根の工事が始まります。
 足場を組むので、中庭などの荷物の片付けが始まりました。その前にほったらかしの菜園を片づけるので、奥様はぐったりお疲れのご様子。そして私は久しぶりに10kmランをしたら、かなりの疲労と軽い熱中症・・・。なめてました。反省。

 ということで、朝の計量。
 70.0㎏、BMI24.5、体脂肪率18.4%、筋肉量54.1㎏、内臓脂肪レベル10.5、推定骨量3㎏、基礎代謝量1575kcal、体内年齢37歳。まあ、行ったり来たりですね。継続あるのみ!

 朝の運動は10㎞ラン。
 11.47㎞、1時間15分、消費カロリー818kcalでした。足がパンパン。でも走るのは気持ちがいい!

 ちょっと頭が痛くなりかけでしたが、午前中は指揮法のレッスン。
 川越東高校にお邪魔しましたが、盛んに部活動が行われていて、保護者会も開かれていてとっても活気にあふれていました。すべてが通常通りだそうです。うらやましい!

 さて、私のレッスンはドビュッシーの「小組曲」に入りました。
 本当に美しく、魅力的な作品です。ピアノ版を勉強していましたが、オケ版を勉強してきなさいということでした。ピアノ版と随分違っていて、とっても勉強になりました。徐々に仕上げていきたいです。作曲された年が1888年。第3共和政です。ドビュッシーはナポレオン3世の時代に生まれ、第3共和政、そして帝国主義真っ只中であのような美しい作品を残した、と考えるとさらに大きな感銘を受けました。もっと勉強したいです。

 戻ってから、段ボールに詰め始めました。まずは本から。これが思った以上に大変で、子どもたちも手伝ってくれましたが、まだまだ道半ばで頭痛が激しくなり断念。続きは長男がやってくれました。(この後塾をさぼって大激怒になりましたが、まあ少しずつ成長しているかな~と思います)

 何とか回復してKFWOの練習へ。
 今日も木管セクションが充実していて、楽しく、にぎやかに演奏できました。初見でしたが「レ・ミゼラブル」は大変でしたね~。「さくらのうた」はとってもきれいでした。やっぱり名作。最後にディープパープルメドレーはきつかったですね。でも演奏し慣れている人が多かったので、しっかりと音楽になっていました。

 ちなみに入団者は34名!ここから少しずつ増やしていきたいですね。特に金管!Tp3、Trb3、Hr2、Euph1、Tuba1といい感じですが、一般バンドとしてはもう少し欲しいところです。いずれにせよ、まだまだリハビリ。とにかく楽器に慣れ親しんで、楽しい時間を過ごして頂きたいです。今後は12月のコンサートに向けた選曲を始めて、少しずつ仕上げていければと思います。

 やっぱり大人で音楽をすることは素晴らしい!
 ぜひ、現役生の皆さんも一生楽器を楽しんでほしいです。音楽は人生に潤いを与えてくれます。
 
 来週に向けたエネルギーがチャージされました!
 また頑張りましょう~!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました