ダブルヘッダー

 本日はパストラルかぞ 小ホールにて、アンサンブルが5団体演奏してきました。加須北中学校の合唱祭で、表彰前の30分ほど演奏させてもらいました。1年生チームも含み、なかなかチャレンジングな内容でしたが、不動岡高校にとっては貴重な経験となりました。教頭先生が不動岡高校吹奏楽部の卒業生ということで、お声がけくださっています。本当にありがとうございます!

 これと平行して市民大学。
 今回は運動会などがあったのか、参加者は30名弱。それでも保護者の方を含めて、50名ほどが不動岡ホールにお越しくださいました。楽しんでくれましたでしょうか。1)小学生から楽器に触れ音楽を楽しむ。2)不動岡生が教える。3)地域の皆さんに不動岡高校へ来ていただく。ということが大きな目的です。まさにWinWinの関係ではないでしょうか。吹奏楽部として、地域にも、国外にも「貢献」をテーマに頑張って参ります。次回は11月9日!これからさらに盛り上げていきたいと思います。

 さて、翌日の加須市民祭りに向けた合奏をしました。
 午前中から非常に心配で、市民大学終了後も合奏。いや~やっぱり「アラジン」が・・・。
 ちなみに加須北中学校の演奏組は戻ってから合奏参加。これがなかなか参加できず、練習の効率も悪くなってしまいましたね。もちろん厳しい日程、大変だったことでしょう。そこで、明日の本番の曲が仕上がっていない!なんとかしなければ!という思いがどこまで持てたか。今のFWOの実力が出たのではないでしょうか。

 まだまだ発展途上。
 リーダーになれる人材の集まる不動岡高校。もっと一人一人が自分の考えを持って、主体的に行動できるはずです。魅力的な組織とは、個人の自由度が高いチームではないでしょうか。任せることがどこまで出来るか。これは顧問の私としても重要なテーマです。これまでの積み重ねもあり、着実に信頼できるチームにはなってきています。ここからどれだけ積み上げられるのか、57代、58代に期待しています。

 さ~明日の本番でもベストを尽くして、お客様にも喜んでいただいて、演奏者も楽しんで、そして大きく成長しましょう!!
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました