AMB交流2日目

イメージ 1

 AMB来日2日目。
 朝からまず教室で使用する椅子の準備、生徒、荷物の受け入れとバタバタ。そして職員朝会で先生方、生徒代表のアラミンさんが挨拶。今までに不動岡高校に来た生徒で、一番しっかりとしている挨拶でした。本当に素晴らしいスピーチでした。やっぱり英語を話せるって素晴らしい。

 さて、今日は1日授業に参加。
 私の担当授業にも多くのAMBメンバーがいて、なんとか英語にもチャレンジしましたが・・・。自分の英語力のなさを再確認。もっともっと努力をしないといけません。AMBの皆さんは本当に頑張ってくれました。

 放課後は合奏!
 どうしても都合が合わなくてトランペットパートのレッスンがあって、AMBのトランペット2名は幸運にも古田先生のレッスンを受けました。すごく喜んでくれて良かったです。

 合奏では心配な「エンシェント・バトルフィールド」をレスター先生にやって頂きました。とにかく心配です・・・。全く曲にならない状態で、このままでは・・・という危機感を強く持ちました。あ~なんとかしなければ。

 さて。
 夜はグループでの夕食会。前回SMIの生徒ともやった形でしたが、いろいろとコミュニケーションがうまくいかずに出発に手間取っていました。これも良い経験。もっとちゃんと英語で説明できれば!と多くの生徒が思ったはず。そして勇気を持って話しかけることの大切さを実感してくれたことでしょう。

 顧問は夢庵に行ってお食事会。
 楽しいひとときになりました。それまでメールだけのやりとりだった先生方と、実際にお話しすることが出来てとても素晴らしい先生方であることがわかりました。一人はアンダーソンの卒業生ということで、これも素晴らしい事ですね。やっぱりいろいろな活動の中でも、一緒に食事をすることが一番仲が深まりますね。

 加須駅前に8時半集合でしたが、不動岡生もアンダーソンの皆さんも走って集合。ちゃんと時間を守りました!いや~本当にバタバタですが、しっかりと最後を締めくくりました。今日も充実!明日は朝から練習です!!頑張りましょう~!

コメント

タイトルとURLをコピーしました