またまた中学校コンクールへ。

 今日も午前中は羽生へ。
 今日は東部地区大会2日目。B部門の一日でした。小編成の団体が大勢参加していて、舞台転換、搬入、搬出など様々な面で初日のD部門よりもハードルが高い!さらに役員が不足していて、朝からステージマネージャーの見習いみたいなことをしていました。すると物品が足りなくて、一度不動岡高校に戻って、再度羽生へなどのハプニングもありましたが、基本的にはオンタイムでの進行となりました。

 それにしても中学生も本当に頑張っています。あの頑張りが素晴らしい音楽になって客席まで届けば良いのですが、現実はそれぞれのバンドが苦労しながらステージに上がっていました。やはり支部長として、何か全体の発展のためにお手伝い出来る事は無いか、と強く思う時間になりました。やはり助け合いが最も大切な事だと思います。お恥ずかしながら、初めての中学校部門のコンクール地区大会を体験して、とても大きな刺激を頂く事が出来ました。

 昼は搬出のトラックを誘導して、一段落してから学校へ撤収。
 この暑い中マーチングのレッスンをして頂きました。2曲のコンテは確認できたので、これからそれをしっかりと頭に入れて、曲を仕上げて、音を出して練習です。こちらもエンジン全開で参りましょう。ちょっと暑かったのですが、強いFWOのメンバーは最後までしっかりとやりきりました。マーチングは体力的にも大きく成長させてくれると思います。色々な効果がありますね。

 午後から合奏。途中卒業生も応援にかけつけてくれて、生徒達はちょっと気合いが入ったかな。
 あっという間に時間は過ぎ去ります。
 本番まであと4日。悔いの残らない練習をしていきましょう。なんだかんだ言ってラストスパートです。ファイト!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました