ウィンターコンサート

 おおみや市民吹奏楽団ウィンターコンサートが開催されました。この時期に自主公演の演奏会というのは初めての事で、しかも指揮は団員指揮の2人という初めて尽くしの企画でした。私はフラッシング・ウィンズ、ミスサイゴン、カーペンターズ・フォーエヴァー、クラリネット・キャンディ、星に願いを を担当しました。練習も結構重ねる事が出来て、本番を楽しむことが出来ました。

 本番はそれほど緊張も無く、とても楽しく指揮することが出来ました。演奏者の皆さんも気持ちよく演奏して下さったようで、最後はかなりバテバテだったように聞こえました。私自身もいくらか傷もありましたが反省は次に活かして参ります。とにかく楽しい演奏会だったので、是非今後も続けて欲しいな~と思っております。とは言え、音楽監督、客演指揮者など大御所が目白押しの中で、団員指揮としても年下ということでなかなか出番が少ないのが現状です。次に演奏会で指揮するのはいつのことやら・・・。次のジョイント(6月)は出番無し、第25回記念の定期演奏会も出番無し、シンガポール演奏旅行もあるし、その次のジョイントも同じでしょうから当分出番はありませんね。

 そのときまで、一生懸命に修行いたします・・・・。もっと実力をつけて、演奏者もお客様にも喜んで頂けるよう頑張ります!とはえい寂しいので、もしどこかで指揮者が必要でしたらお声がけ下さい。よろしくお願いします!もちろん学校での活動は一層充実させて参ります。

 ということで、日付が変わってからラーメンという若さあふれる〆で終了したウィンターコンサート。運営してくれた若手リーダー達に心より感謝!またよろしくね~!!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました