久喜吹奏楽フェスティバル

 今年も久喜吹奏楽フェスティバルに出演させて頂きました。
 ゲストという枠で、以前は埼玉栄高校、春日部共栄高校など全国大会へ出場する学校が出演していました。近年は地元の学校にということで、不動岡高校にお声がかかりました。本当にありがたいことです。新体制になって早い時期にこのようなとても大きなハードル事は、いろいろな意味で貴重な経験になります。

 今回の演奏はプログラムにも「西関東大会銀賞」と輝かしく掲載されており、やっぱりこの影響は大きいのだなと改めて実感しました。演奏はそれもあってかとても緊張していて、実力が出し切れなかったのが残念でした。1週間ほど練習場所が確保できず合奏が思うようにできなかったのも大きかったです。今のレベルでは曲を繰り返し覚えるように練習する事も大切ですね。そうでないとあっという間に思うような音が出せなくなってしまいます。

 ポップスは演出でトラブルもありましたが、色々と挑戦できて良かったです。宝島、そしてディープパープルがここがどんどん磨き上げていければ良いですね。とても勉強になる良い機会でした。久喜市教育委員会の皆様に感謝申し上げます。

 さ~また頑張りましょう!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました