羽生市立須影小学校にて。

 本日は羽生市立須影小学校にお招き頂き、1時間ほどのコンサートを行ってきました。実はこれと並行して埼玉県アンサンブルコンテスト地区大会の初日が開催され、私は実行委員長ということで朝からバタバタとしておりました。学校で準備をした後、久喜総合文化会館へ行ってアンサンブルコンテストの準備。かなり多方面へご迷惑をおかけしてしまいましたが、何とか乗り切ることが出来ました・・・。本当にありがとうございました。事務局の林さん、宍戸先生、岩瀬先生、伊藤先生、そして急遽の依頼にもいつもの笑顔で答えてくれた久喜高校の長村先生。その他出演と役員を両方やって下さった多くの先生方に感謝申し上げます。

 さて、合間を縫って羽生へ。
 なんと校長先生は不動岡高校でお世話になっている先生のお姉様とのこと。びっくり、最初から盛り上がってしまいました。また、教頭先生は以前お招き頂いた新郷第二小学校の時にもお世話になった先生でした。また校長先生、教頭先生、教務担当の先生皆様不動岡高校の卒業生でいらっしゃいます。いや~不動岡高校の伝統を感じる時です。小学校、中学校、どこへお邪魔しても必ず先輩が複数いらっしゃいます。埼玉の教育行政を支えている、と言っても過言ではありませんね。ぜひ、後輩達にも頑張ってもらいたいです。

 コンサートは元気いっぱいの小学生の素直な反応がうれしくて、演奏も自然と生き生きとしたものになりました。やっぱり音楽はお客様と一緒に作り上げるものだと実感しました。とても素晴らしい時間をありがとうございました!できれば今後ともお声がけ頂ければと思います。

 ここから久喜総合文化会館へとんぼ返り。
 最後のお仕事がありまして、表彰、閉会式の準備をあわててやって、問題も無く無事終了。指揮法で一生懸命に勉強している上野先生の熊谷女子高校は2団体代表でしたね。素晴らしい!また、杉戸農業高校が初の入賞ということで、代表の生徒が涙をしていたのが心に残りました。先生と一緒に喜びを分かち合って下さい。私も庄和高校1年目にアンサンブルコンテストで入賞した喜びを思い出しました。初心を忘れずに、今を頑張ります。

 ということで、同時並行のミッション終了。次の実行委員長は来週の土日です。こちらも授業、出演とバタバタしますが、何とか乗り切りたいと思います。そして夜は市吹の合奏。充実した一日になりました。明日も頑張ります!

コメント

タイトルとURLをコピーしました