久しぶりの指揮法

 埼玉指揮法研究会。
 自分が指揮法を勉強するために始めてはや8年ほど経ちましたでしょうか。はっきりとは覚えていませんが、久喜高校にいる頃に始めましたのでそれくらい経っていると思います。月に2回のペースでレッスンをして頂き、現在はメンデルスゾーンの無言歌(2回目)になりました。毎回なんとか準備をして、レッスンで色々とアドバイスを頂きながら頭に詰め込んでいる日々です。
 それでも、やり続ければそれなりに見えてくることもあります。
 まだまだ道半ばですが、地道にコツコツと続けて参ります。やっぱり一気にどーんと進むのも良いですが、私にはあまり向いていないようです。しっかりと力をつけて、自分らしく音楽と向き合えるように頑張ります。
 それにしても毎回素晴らしい音楽との出会いが、指揮法を学ぶ上での一番の喜びです。音楽の素養の無い私にとって、これが一番勉強になっていると思います。ピアノ曲、オーケストラ曲、やっぱり良い音楽に直接触れる機会は貴重です。
 これからも地道に頑張ります。
 出来るときに、少しずつ。すべてにおいて通用する考え方だと思います。
 生徒の皆さんに負けないように、勉強して参ります。さ~また頑張りましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました