進研模試

 今日は1日進研模試。
 午前中は支部PTAという保護者との懇談会。私は生徒指導部ということで、全体会にてお話をさせて頂きました。大勢の保護者様の前でちょっと緊張しました。それから分科会は各学年に分かれて。3年生はとにかく進路に関する質問が多かったです。当然ですね。これから自分の担任するクラスでも、一人一人の進路に寄り添った丁寧な進路指導を出来ればと思います。
 
 さて、午後は朝霞市立第一中学校へ。
 明日開催される日台交流演奏会に出演する、大安中学校の皆さんが朝霞市立第一中学校の練習を見学するという企画でした。私は主催者代表として中学校までお邪魔して、ご挨拶やら、なんやらして参りました。全国大会進出を目指す朝霞第一中学校は、顧問の外崎先生のご指導により整然とパート練習を進めていました。また合奏では課題曲3番、自由曲は「トゥーランドット」ということで、同じプッチーニの作品を聴くことが出来て良かったです。
 
 それにしても中学生!?という位にしっかりと吹いていてびっくり。さすがですね~。
 また厳しい指導にも一生懸命について行こうとする生徒の姿勢に、大人の私が頭の下がる思いでした。高校A編成に出場しても遜色無いレベルの演奏でした。中学生ってすごい!とにかく昨日に引き続き目から鱗でした~。
 
 夜はおおみや市吹。
 何と次回ゲストコンダクターにお招きするのは元埼玉県吹奏楽連盟理事長の石井敬孝先生です。私が大宮光陵高校に在学中に音楽科の先生でいらっしゃって、定期演奏会でシングシングシングのドラムソロをお願いしたのが記憶に新しいです。石井先生が和光高校で関東大会、市立川口(信国先生!)に次いで全国大会次点だった「天使ミカエルの嘆き」を演奏して頂きます。いや~それだけで感動でした。まだ最初の合奏だったのでお互いに緊張感がありましたが、これから徐々に打ち解けていけることでしょう。立ち会ってくださった秋山先生も大満足。良かった良かった。
 
 ということで、充実の1日でした。
 部員の皆さんは模試で素晴らしい1日でしたね。結果を楽しみにしております~。ね!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました