日台国際交流演奏会

 今年も開催しました。
 台湾からお客様をお招きして、日台国際交流演奏会2015が大変盛況な中で執り行われました。今回は朝霞市立第一中学校に加えて、越谷市立大相模中学校、越谷市立北中学校という埼玉、西関東を代表する3校による合同演奏会でした。
 
 なにぶん運営を担当するのはたったの3名。
 私は受付から司会、進行など色々と担当。やっぱり結構つかれました~。でも今年は地元の久喜だったので、その分気持ちが楽でした。もちろん司会原稿無し、ぶっつけ本番ということで、色々とバタバタしましたが何とか乗り切る事が出来ました。
 
 とにかく台湾の大安中学校の皆さんは喜んでくださり、思い切り演奏してくれました。終了後の笑顔も素晴らしく、結構苦労しましたが本当にやって良かったです。たった3名の役員はボランティアで国際交流を目的に頑張っています。私の人生のミッションは「世界を音楽で笑顔にすること」ですので、今日は本当に自分の人生の目的に添った素晴らしい1日でした。ですからとっても疲れましたが、とってもすがすがしく、幸せな時間でした。
 
 さて、強豪校3校の演奏は見事。
 特に大相模中学校の充実したサウンドには驚きました。これまた高校生とならんでも遜色ありません。一体中学生はどこまで上手くなるのでしょうか。もちろん高校と同じように個人レッスン、校外合宿も行っています。何より継続的な日々の練習などの成果なのですが、とにかくすごいの一言。いや~。頑張ろう!!
 
 という事で皆さん本当にお世話になりました。
 ぜひまた来年もよろしくお願いいたします!!次は8月に嘉平吹奏楽団がやって参ります~。いや~忙しくなります!!
 
 どうもありがとうございました!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました