色々と思うこと

 久しぶりに合奏が出来ました。
 基礎合奏では個人の基礎力をチェック。これから更に質高く基礎練習をしていくことが大切です。
 一人一人の音を聞いていると、しっかり吹けている人、パートの割合が上がってきました。これこそ成長ですね。でももちろん課題も山積み。とにかくリーダーの音を良く聞いて、それを参考にして毎日の基礎練習をやっていきましょう。
 また忙しい日々でおざなりになってきた基礎練習の見直し。スケール練習は忘れてしまっている人が多いですね・・・。この分だとリップスラー、タンギングも怪しいかな。とにかく計画をしっかりと立てること。毎日のトレーニングをしっかりとしたものにしないとね。
それから新人戦の課題曲「風之舞」、定期演奏会で取り上げる「受容」の音出しをしました。課題曲をばっちり仕上げて、1月に良い演奏をしましょう!!「受容」はこの作品の持つテーマ性を演奏者が受け止め、音楽に込めて会場で表現したいです。本当に心をわしづかみにする作品だと、実際に音にしてみて強く感じました。
 そんなこんなであっと言う間の練習でした。
 合奏が終わるとすぐにお通夜へ。部員にご不幸がありました。まだまだお若いのに、しかも愛する娘を置いての別れはさぞかし辛かった事でしょう。
 自分も親という立場になってから、よりそのような場面の意味が深く理解出来る様になりました。家に帰るといつもニコニコ笑顔で迎えてくれる子ども達。どれだけ私を幸せにしてくれていることか。子どものために!と思うことはあまり無いのですが、子どもを見ていて「幸福」を強く実感します。だから私の場合、子どものお陰で頑張れているのです。
 目の前にいる生徒達も家に帰ればそのような存在なのでしょう。(ま~高校生になるとちょっと違ってくるかな・・・。和奏ちゃんもそうなるのかな・・・)親の気持ちを考えて、頑張って参ります。
 とにかく今を一生懸命に生きること。それを学ぶ一日になりました。何事に対しても前向きに、全力で取り組もう。毎日それを忘れない様にして頑張ります。

 明日も頑張ろう!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました