さよならキンガロイ。

 1週間に渡って不動岡高校に来ていたオーストラリアのキンガロイ高校の皆さんが最後の一日を迎えました。今日も盛りだくさんなプログラムで、私の授業にも2名参加してくれました。なかなか平和主義について英語で説明するのは難しいな~。

 外国語科のある不動岡高校では、このような国際的な雰囲気を感じる機会が多数あるのでしょうね。

 放課後のさよならパーティーではサックスとフルートが演奏してくれました。毎度の事ですが直前のキラーパスの様に出される依頼にも、不動岡生はニコニコでナイスフィニッシュを決めてくれます。本当にありがとう!貢献です。

 そうそう。
 吹奏楽部の生徒がアメリカの大学へ短期留学する試験に合格しました。いや~優秀。昨年も副部長が参加したそうですが、今年で2年連続。ぜひぜひたくさん吸収して、世界で活躍する人材に育ってくれる事を願います。

 さて放課後は、久しぶりの「練習場所が無い」という状態・・・。う~んこれは何とかならんかね~。どっこも空いていないので、基礎合奏も出来ません。D部は無理やり教室でやりましたが、もちろん音量が飽和して合奏的な内容は出来ません。

 素晴らしいホール、大講義室、そして記念館。3つともばっちり埋まるって事は、それだけ多展開で何かが進行していると言う事です。ホールでは演劇部の1年生公演。記念館ではさよならパーティー。大講義室では芸術鑑賞会へ向けた「狂言」の練習(??)だそうです。

 いや~すごい学校です。

 さてさて。
 終了後に少し部長と学指揮とお話が出来て良かった。
 その中で話しましたが、コンクールを直前に控えたこの時期は、スーパーマリオで言えば「スター」を取った状態。無敵です。だから何をやっても大丈夫。失敗を恐れずに思い切って行動すべきなんです。ここで迷って、立ち止ってなんてしていたらあっと言う間に時間が過ぎ去ります。

 今は思い切り課題にぶつかって行くべき。
 これだ!と思ったら行動あるのみ。必ずみんな受け止めてくれます!

 そうそう。無敵の「スター」でも、穴には落ちないように!!

 ということで明日も頑張ろう!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました