久しぶりの基礎合奏。

 昼休みの20分間だけですが、久しぶりに皆さんの音を聞きました。と言っても3日ぶりですが。

 たった2日間が開いただけで、音の精度がグンと下がるものなんだな~と実感。やはり継続は力なり。そして止まればすぐに戻る。

 私は毎朝走っているのですが、やはり継続の力はすごい。
 そもそも走り始めたきっかけは保険を見直すときに、直近の健康診断で再検査の判定があったため、保険料が高くなるという話を言われたことからでした。

 しかも長年の運動不足がたたって、ちょっと歩くのもおっくうになっていました。実際自宅から宮原駅まで徒歩20分ですが、それだけでげっそり疲れてしまうという状況でした。

 そして走り始めてもう何年でしょうか?
 今朝も近所を45分ほど走りましたが、全く疲れはありません。これは走り方にもよるのですが。でもこれが当たり前なのですから、数年前の自分では思いもよらない変化です。

 でも走ることも、止めてしまえばすぐに元に戻るはずです。
 それがとても怖いし、なによりもったいないので止めません。実際ハワイでもランニングを楽しみましたしね。ハワイの日の出は本当に感動しました。そのまま朝食を人気のレストラン「エッグス・シングス」でとる事にしてあって、予約に並んだのですが財布を持ってくるのを忘れていて冷や冷やしたのを思い出しました。その後友達がちゃんと約束どおり来てくれたので事なきを得ましたが・・・。

 さてさて。
 ということで「継続は力なり」ということです。
 「よい音」で吹く習慣が身に付くかどうか。どこまで付けられるか。日々チャレンジです。まさに時間との戦い。

 定期演奏会までにその習慣が形になって見えるといいのですが。
 こればっかりは部員全員の意識の問題。
 あとは時間。

 今までのレベルを打破できることを信じて、毎日頑張りましょう。努力は継続してこそ結果につながるのです。もちろん勉強も。テスト前の一夜漬けほどもったいないことはないのですよ。日々の予習と復習。

 ということで。
 頑張って下さい。
 明日も走ります!

コメント

タイトルとURLをコピーしました