録音を聞いて。

 今週、来週と3年生は推薦入試真っ盛り。も~毎日面談、小論文指導の嵐です。昼休みには部員の面談(成績不振者!)も入ってきて、毎度のことですがきつきつの日程になっております。幸せです。

 それでも日に日に生徒たちの顔つきがしっかりしてきて、進路に向けて進む中で成長をしている事を実感します。とにかく厳しい時こそ成長のとき。逃げないで踏ん張るんことです。

 さて。
 けいわ祭り、吹奏楽フェスティバルの録音を聞きました。けいわ祭りは録音をセッティングした場所が悪く、ずっとおじさんの会話がかぶっていて・・・。でもまあ聞くことが出来ましたが。やっぱり外での演奏と言うことで、音がまとまらない印象。たぶん吹いているときもそれが焦りというか、違和感につながって、いつも入れていない力が入ってしまったのだと思います。もっといい音で演奏できたかな。

 フェスティバルは、基礎練習の成果が出ている!というのが一番の感想です。今までにない力強さを感じました。金管に厳しい曲を選んでいますが、くじけずに頑張りました。いっぱい挫折をして、強くなっていきましょう。

 とにかく新体制になって3ヶ月。
 色々と見えてきましたね。今回は演奏面でも大きな手ごたえを感じることが出来ました。よい演奏でした。ちょっとうれしくなりました。やっぱり成果が出るとうれしいものです。楽しくなりますね。これできつい基礎合奏も楽しく・・・ならないか。まあでも必要だ!ということはみんな一層強く思ったことでしょう。

 ということで次へ向けて、もっとスピードを上げていきましょう。大きな大きな目標へ向かって、着実に近付いています。

 次の目標へ向かって頑張ろう!!
 新人戦金賞だ!!(明日抽選会です~)

コメント

タイトルとURLをコピーしました