日曜日だな~

 急に寒くなって、昨日までの暖かさはどうなるんだ!と思うような朝でした。しか~し。午後になると強い日差しが楽器を温めて、音程はぐ~んと上がりまして・・・。もうそういう季節になるんだな、と実感。夏が来ますね。熱い熱い夏です!!
 さて午前は昨日の課題となった音あわせ。
 私はフルートを見ましたが、随分レベルアップしていて頼もしい音を出していました。やはり音程はなかなか一朝一夕にはいきません。今日やった事を毎日毎日コツコツと継続していくしかありません。吹奏楽に必要な事はねばり強さ、忍耐強さですね。
 午後はさらに課題曲の合奏。
 これは待ち時間が長く、かなり集中を切らせる合奏になりましたが、それでも随分我慢して聞いていました。これが大切。聞いているときが一番勉強になるのです。聞く事によって曲の細部が見えてきます。そして人の演奏を聞くことで多くの事に気が付くのです。とにかく集中力をどれだけ維持できるか。そこが運命の分かれ道です。
 そして明日からはとうとう仮入部。
 昼はコンサート!!放課後も楽器体験、そしてコンサート。
 怒涛の日々が始まります!間違いなくあっと言う間の1週間。頑張りましょう!!!

 さてさて練習終了後私は秋山先生のお宅にお邪魔して、新年度のご挨拶をしました。色んなお話を伺い、改めて先生の素晴らしさに感動しました。お伺いすると毎回貴重な映像や音源を聞かせていただけるのですが、今回はレコードでイーストマンの演奏で「メキシコの祭り」を聞かせていただきました。(11月の市吹定期のメインです。)相当な爆音でしたが、本当にレコードは素晴らしい。CDじゃ出ない音がありました。まさにコンサートに行ったかと思い違う素晴らしさでした。

 ということで素晴らしいエネルギーを頂きました。
 明日も頑張りましょう!!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました