登校日!(2年生のみ)

 今日は登校日!!
 久しぶりに2年生と会うことができました。生徒会の皆さんも年度当初に学校祭の準備が始まるので、できる限りの準備を進めていました。本当に短時間ですが・・・。

 そして、吹奏楽部のメンバーとも再開。2年生のみ。
 まず、定期演奏会に向けた準備について。5月3日、4日のファミリーコンサート、定期演奏会は準備期間が大幅に減少するので予定通りの内容では実施は難しいです。現在延期した場合も含めて、検討をしています。打てる手はすべて打ちます。

 それにしても思いのほか2年生の皆さんが元気でよかったです。
 早くこのメンバーでの活動を再開させたいです。残り最長で7か月。短ければ5か月。貴重な日々なのですが、刻一刻と浪費されているようでいたたまれません。やはり、この経験での学びは「今この瞬間を大切にする」ということです。次は無いのです。取り戻せない「今」を大切にする、ということを心に刻む日々です。

 さて、もう一つ大きな課題に直面しているのはおおみや市民吹奏楽団。 
 このタイミングで運営体制が変わる、ということで混乱してしまっています。新体制の方とじっくりお話をして、この先のステップを明確にすることができました。「明確さは力」です。課題を明確にして、情報を共有したら、行動を選択して、実行あるのみ。結果を見ながら改善しつつ、進み続けるのです。

 自分も応援する側の年代なのだなと実感。
 やっぱりこの経験値が圧倒的に不足しているなと。やり方もうまくないし、何より「待つ」という事がなかなか。生徒相手には少しずつやれるようになっていると思うのですが、大人相手となるとこれまた話が違ってきます。これもチャレンジ。多くの学びがあります。

 いずれにせよ、誰かが動かなければならない、というときに自分から動くのがリーダー。
 これを分ってもらえるように、感じてもらえるように、自分自身も意識高く行動しています。さ~これからある山積みの課題を、乗り越えていきましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました